ヤマノ株式会社

国内大手食品メーカーのカップ麺に当社の粉末調味料が採用されています。

会社紹介

ヤマノ株式会社 ヤマノ株式会社

当社は昭和17年に醤油醸造会社として創業しました。
戦後の食生活の変化、中でも食品のインスタント化に対応するため、昭和42年に粉末醤油の製造に着手し、現在はその粉末化技術を発展させ、食品に関わる様々な粉末製品を製造しています。
当社は、全国でもまれな噴霧乾燥装置「スプレードライヤー」を2基導入し、霧状にした原料を高温で瞬間的に乾燥させ粉末に加工しています。
さらに今年の夏には第3工場を増設して需要の増大に対応しています。
日清食品(株)や東洋水産(株)など、国内大手食品メーカーのカップラーメンには当社の粉末調味料が採用されています。

お話を伺った工場長の冨田武麿(とみた たけまろ)さん

お話を伺った工場長の
冨田武麿(とみた たけまろ)さん

また、近年は高まる健康ブームで健康食品用の粉末製品の需要も増え、サントリーHD(株)やサンスター(株)など国内の多くのメーカーにも当社の製品が採用されています。
決して大きな会社ではありませんが、徹底した衛生管理と異物混入防止策等を実施することにより、安心、安全な製品をこれからも全国の皆様へお届けしていきたいと考えています。

人材育成

豊富な経験と実績で培った高い技術力で確かな品質をお約束します

当社の粉化技術は、粉末調味料・粉末食品・漢方薬・健康食品等の幅広い分野で活躍しています

当社の粉化技術は、粉末調味料・粉末食品・漢方薬・健康食品等の幅広い分野で活躍しています

当社は従業員の平均年齢が35歳と若く、全国にある同種の企業と比べて規模の割には従業員も少なく、効率化を追求した少数精鋭の集団です。採用時には特別な資格や技術のない社員ですが、お互いに協力しあい、教えあいながら切磋琢磨しています。その時々の気候や原材料の状況が製品の品質にも大きく影響しますので、これといったマニュアルはありませんが、豊富な経験に基づき、臨機応変に皆対応しています。また、福利厚生も充実しており、従業員の定着率も高いです。

粉末調味料健康⾷品用粉末などの製品

企業紹介

ヤマノ株式会社
ヤマノ株式会社
住所安来市西恵乃島町837-30
代表者代表取締役 冨田 裕樹
設立昭和17年2月
資本金3,000万円
従業員数23人
業種食品製造

※2016年10月取材